サラフェで顔汗を抑える

顔汗を抑えたいと悩んでいませんか?

 

夏の汗

 

もう少しで本格的な夏がやってきますね!
ところでみなさんは、汗で苦労した経験はありますか?
女性にとって汗の悩みは結構、切実な問題なんですよね…。

 

特に夏は汗が気になる季節。
年中汗がよく出るという人は勿論のこと、普段はあまり汗が出ないという人も
夏だけは汗のケアをしているという人も多いでしょう。

 

かくいう私は、前者の『年中汗がよく出るタイプ』
今まで、散々汗に悩まされる人生を送ってきました。(泣)

 

顔汗について悩み続けた若かりし頃…

 

顔汗に悩む

 

私が思春期に入った中学生頃からでしょうか。
緊張すると顔に汗をかくようになりました。
顔が熱くなり、酷いときには汗がツーっと滴り落ちるのがわかるほど。

 

次第に、緊張していない時でも汗をかくようになりました。
友達と何気ない会話、授業中…。
顔汗を気にすれば気にするほど、汗は噴き出してくるのです。

 

そんな私の必需品は、ハンカチ。
いつ噴き出すかわからない顔汗、常にハンカチをもっていないと不安でたまりません。
しかしながらハンカチはただ噴き出す汗を拭う為のものなので、根本的にはなにも解決しませんでした。

 

私がハンカチで一生懸命顔を拭う姿を見て、友人達はよく笑いました。
でも彼女達はなにも悪くないんですよ。
私自身が積極的に、そんな自分を笑いに変えていたのですから…。
私にとっては『笑い』のほうが、哀れみや同情の視線なんかよりも遥かに良かったんですね。

 

でも、『顔汗』というコンプレックスを解消することを諦めることだけはしたくありませんでした。
学校では顔汗なんて全く気にしてない、という素振りをしていても、家では
片っ端から『顔汗に少しでも効きそう』なものを試す毎日を送っていました。

 

当時は今のようにインターネットも発達していませんでしたから、簡単に調べることも出来ず
ただ自分で試行錯誤していた記憶がありますね…。
顔に直接制汗スプレーをかけたことも…(笑)

 

勿論そんなんで汗は止まるわけありませんよねぇ。
制汗スプレーの刺激によって顔中が痒くなったことだけはよく覚えています。(笑)

 

他にもここに書ききれないほどいろいろ試しましたが、私の顔汗が止まることはありませんでした。
その後は結局、だましだましのうちにここまできたという感じですね。

 

で、いろいろ試して最終的に思ったワケです。
もう手術しかないんだ、と。

 

顔汗を止めるためには、もう手術しかないの?

 

手術はイヤ!

 

手術という方法はなるべくなら取りたくありませんでした。
調べれば調べるほど、リスクの方が大きいと感じたからです。

 

でも、今までの顔汗での苦労、悲しみ…いろいろ思い出すと泣けてきます。
もう他に顔汗を止める方法がないのなら手術しかないのではないか、そう思ったのです。

 

ついに私は本格的に顔汗を止める手術について調べ始めることにしました。
今の時代、とても便利ですよね~。
インターネットさえあれば、どんな情報だって一発で何万とヒットするんですから。
専門的なことまで詳しく載っています。

 

実際に顔汗を止める手術をした人たちの声が詳しく書いてあるサイトをじっくり見ていると
気になるコメントが目に留まりました。

 

『手術するのがどうしても怖くて、ダメ元でサラフェという顔汗専用の商品を使ってみたら
本当に顔汗が前よりも気にならなくなった。手術を迷っている人は試す価値アリだよ』

 

サラフェとの出会い

 

サラフェ

 

顔汗専用の商品…。
とっても気になる…。

 

今まで顔汗専用の商品なんて使ったことありませんでしたし、
まず顔汗に特化した商品があるということすら知りませんでした。

 

サラフェのホームページを見てみると、私と同じ悩みを持っている方がわんさか…(泣)
私には痛いほどその悩みがよくわかりました。

 

顔汗ほど、目に見えて恥ずかしい汗はありません。
同じような悩みを持つ人たちがこのサラフェを使っている、この事実に賭けてみることにしました。
気になるお値段も若干普通の化粧下地よりはお高めになるものの手術などと違い出費が抑えられるので挑戦しやすかったです。

 

早速ポチって、サラフェの到着を待つこと約3日
サラフェがとうとう我が家に…。

 

サラフェ

 

って、ついつい過度な期待を抱いてしまう私。
なんせ顔汗専用商品なんて初めてなもので…。

 

使い方を見てみると
サラフェは洗顔後、乳液の前にうすーく塗るだけでOKなんですね。
ふむふむ、簡単そう。

 

これなら、ずぼらな私でもメイク前に忘れずに使えそうです。
基本的には一日一回の塗布でOK。
でも日中、もし汗が気になってきたらメイクの上から塗布しても良いとのこと。

 

基本的には一日一回の塗布で良いとは…。
逆に言えば、これだけで良いワケ!?と少し不安になるくらい簡単ですね…。(苦笑)

 

でも、私の顔汗は結構手強いはず…
一日一回の塗布で終わるような汗量ではない気がします…。

 

とりあえずお手並み拝見といきましょうか!サラフェさん!!

 

サラフェ、実際に使ってみた!

 

サラフェって勝手にクリーム状のものを想像していたのですが、ジェルだったのですねー。
伸びやすく少量で顔全体に広がる感じがします。

 

これならコスパも良さそう。

 

塗ると、メントールのような香りがしますね。
清涼感たっぷり。
これがちょうどいい具合に顔のほてりをとってくれます。
(実はサラフェを初めて使う緊張から顔がほてって汗が出る前兆がありました笑)

 

べたべたしないのに保湿されている感じなのでとてもつけ心地が良いと感じました。

 

後は汗をどの程度止めてくれるか。
これが一番重要なので慎重に口コミしていきますね。

 

 

単刀直入に言います。
本当にサラフェで顔汗がいつもの半分に減りました…!
これサラフェを3日使ってみての感想です。

 

今はサラフェを使って約1か月たちますが、顔汗全盛期の3分の1程度になったと思います。
これが顔汗専用ジェルの実力。
サラフェ、恐れ入りました…。

 

使用1日目は正直そこまでの変化は感じられなかったんですけど、2日目あたりから
『あれ?化粧が落ちてない…』という嬉しい変化が。
いつもは仕事のお昼休みに、顔汗でドロドロになった化粧を直すのが日課だった私。
それが全然落ちてないんです。

 

もうそれだけで嬉しくて嬉しくて…(泣)

 

3日目、ちょっと人前で話をする機会があったのですが、いつもなら顔汗がブアーーーっと出るはずなのに
出ない!!
いつもなら何度もハンカチで顔を拭わなければいられないのに、たったの1度しかハンカチは使いませんでした。

 

これには本当にびっくり…。
3日目にして、サラフェの真の実力を知りました。

 

手術のように全く顔汗が出ない、というわけにはいきませんが確実に最小限に抑えられていると思います。
副作用も勿論ありませんし、サラフェだけでこれほどの効果を実感できるなんて驚きの一言です。

 

サラフェのおかげでコンプレックスを解消できた!

 

サラフェで解決

 

あの時、あのまま手術を選択していたらと思うとぞっとします。
私の個人的な考えですが手術は、最後の手段だと思うんです。
あのサイトの小さな口コミを見つけられた私は幸運だったのかもしれません。

 

本当にサラフェを試してみて良かった。
もし少しでも顔汗で悩んでいる人がいたら、ぜひこのサラフェを3日間でいいから試してみてほしい!
心からそう思います。

 

事あるごとに顔から汗が吹き出すので、よく前髪が濡れて束になっていた学生の頃の私。
自分で『前髪束子(まえがみたばこ)です♪』なんて自虐ネタを言っていたっけ…(泣笑)
もっと早くサラフェに出会いたかったなぁ…(遠い目)

 

サラフェでツライ顔汗スパイラルから1人でも多くの人が抜け出せることを祈っています!

 

サラフェの詳細